猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

一切皆苦の人生、だましだまし生きながら、売れない本の宣伝しています

2010-03-10から1日間の記事一覧

今知ったのだが、歌人の枡野浩一さんは転校がちで、転校すると前の土地のことを忘れる、

「記憶は土地につくんじゃないか」、 と思って、そう書いたことがあるそうだ。 そして、認知症の治療にも回顧療法というのが使われたりするらしい。 母は親の仕事の関係で、子供時代は国内外を問わず物凄く移動が多かった人だから、そこで覚えたことをそこに…

シバもそうかも

そういえば、母は二度の脳出血で、記憶力等や運動能力は著しく低下しているのだが、 耳はすごくいい。 こないだも皆で話していたら、 「あら、食事だわ。行かなきゃ」 と言い出すから、ああ、今は食べ物への執着心だけが残っているから、またこんなことを、…