猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

めげずに、こつこつ本の宣伝しています。ツイッター⇒https://twitter.com/hikariopopote

さようなら〜?

maonima2007-07-04

暑いから変なまゆ毛が生えてくる 柴犬の顔が間が抜ける頃(ひかり)

もしかして千葉にもらわれていくかもしれない 優しい飼い主さんだといいな(シバ)

それはイヤいくら最近反抗期でも 猫二匹だけじゃ少し寂しい(まおにまこ)

ならば君ちゃんと散歩をしておくれ 私ばかりにすべて負わさず(ひかり)

犬なんて畜生なんだ 田舎では山に放して気も手間もつかわず(ケンヂ)



あと一年。源氏のメドがつくまでの辛抱ならば、君らがガンバレ(ひかり)

うちはもうどこへなりとも参ります。エサと優しい心があれば(シバ)

エサはある。優しい心は保証しない。置いてほしけりゃ俺の足を噛むな(ケンヂ)



要するに私の負担が重過ぎる。皆で養え。家族と思はば(ひかり)

冗談じゃない。犬など家族に入らない。犬も畜生、猫も畜生(ケンヂ)

犬猫も人とおんなじ哺乳類。畜生ならば人も畜生(まおにまこ)

きれい事言ってる君こそ飼いたいとせがんだくせに、何もやらない(ひかり)

うちがもし猫になったら、もらわれる話も出ずに済んだのかちら(シバ)

さあ君ら家族の協力しだいだぞ。シバが千葉に行くも行かぬも(ひかり)