猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

めげずに、こつこつ本の宣伝しています。ツイッター⇒https://twitter.com/hikariopopote

超雷

maonima2008-08-29

が鳴ってる!
しかも長い!
いやだよ怖いよ
ついに天変地異か
と、うちの猫と犬をみると……。
予知能力はすでにないだろうが、しかし大地震はまだ遠いかもね。
(と言ってて、明日、起きたらごめん)





『面白いほどよくわかる源氏物語』が八刷になりました。
平成13年から七年間かかってちょぼちょぼの八ですが、私の本の中ではいちばん売れてます。
シリーズ本とはいえ、ありがたいことです。
さて、今までの不勉強をさらすようで恥ずかしいのですが、この本には初刷では間違いがあり、二刷り以降と今回で、計三箇所直しています。
p164「『源氏』にはなぜ実在の天皇の名が出てくるのか?」
p166「光源氏の不場の子をなぜ冷泉帝と名付けたのか?」
p180「夕顔と頭中将の娘玉鬘のモデルは誰か?」
の部分です。
実在の天皇は、嵯峨天皇などはいいのですが、冷泉院と朱雀院は、天皇の名というより、天皇が退位後にすむ「後院」の名だし、玉鬘のモデルと私が思った瑠璃女御にしても、彼女の名が有名になったのは1034年頃なので、1008年以後の成立といわれる『源氏物語』とは時代が合わないのです。
朱雀院と瑠璃女御、冷泉院の一部は二刷り以降で直しました。
冷泉院に関しては今回、小見出しなども含め、さらに直しました。
源氏物語』の全訳をすることで、己の不勉強が身にしみ、またこの年にして学ぶ快感に目覚めた私ですが、
すでに買ってくださった方には申し訳ない限りです。
お詫びして訂正します。