猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

めげずに、こつこつ本の宣伝しています。ツイッター⇒https://twitter.com/hikariopopote

パソコンに紅茶がこぼれてソフトがすべてパー。
しかも新しいこのパソコンはネットがつながるときとつながらないときがあって、ストレスフルなことこのうえない。
やはり原稿は紙に書くのがいちばんだ。
ネットがつながらないのはいいが、
メールができないのが困る。
これアップする途中でネット切れなきゃいいが。
源氏物語をかいたEGワード(エルゴシステムのワープロソフト)は新しいパソコンでは使えないし、
他の書きためた原稿もすべてがパー。
せめてシンプルテキストにしておけばよかったのに。

もう何もかもいやになってしまう。

3/2追記
moに落としていたEGワード、新機種では読み取れなかったものの、出版社に送ったら開けたそうで、源氏物語は無事だった。
毎晩こつこつ寝る前にMOに落とし込んでいてよかった〜〜。
今度からはシンプルテキストで保存しとこう。
ほっとしたら、眠くなった。
昨日は、火事で源氏物語の原稿焼けた与謝野晶子気分で、
もうなんもかも絶望的で、三時間くらいしか寝られなかったもんな。
弁当作りした夫もだけど。


新機種のネット状況は相変わらずだめだが、
まずは今までとっといたのが見られると知って、ほんとよかった。


3/3
ネットもメールも無事、調子よくなった。
今度こそWindowsにしたかったのに、またぞろ修理をマックストアに依頼した勢いでそこでMacを買ってしまったのが悔やまれるが、まぁ周辺ソフトも入れて13万円だからいいか。
あとは古いデータを読めるようにしていくだけだが、これが問題だな。



マックストアから連絡あり。
大量の水がかぶったせいで、
ハードディスクは救出できず、
修理も不可能とのこと。
落ち込む。
それにつけても、
MOに移していたものだけは、
販売終了したエルゴ社のEGワードとはいえ
見ることはできるという。
しかしハードは助かると思っていただけに、
ショックで、またぞろ頭が痛い……。