猫も羽<わ>で数えましょう(大塚ひかりの犬・猫・人・他)

♥️昔描いた漫画も気まぐれ更新♥️

おおつカヒカリじゃない、おオツカヒカリ

maonima2009-09-18

そういえば、今さらながら、八月に行ったペンションハロハロで乙女おやじが作ってくれたカレンダーのシバ部分。
犬を見馴れた乙女おやじをして、「いい笑顔だ」とうならせた笑みの絶品。
シバを抱っこする係はいつも私。シバの毛アレルギーだというのに、家族の者は、
「え〜、シバ、抱っこすると服が汚れる〜」
「臭いし」
とか文句を言うし、何より私自身がシバの感触が好きだから、ぶつぶつできても率先して抱っこしてるのだ。
シバのほっぺを触ってる手は家族の。
顔だけとかしっぽだけなら、触るのはやぶさかではないらしい。




あと、これは、大学時代の同級生(メタボくん)が、日記で紹介していたもの。
つぼイノリオって、名前だけは聞いたことあるが、そっか、こういうの作っていたんだ。
1985年に作られたものらしいが、笑った。
この人のほかの歌はほとんど小学生男子レベルの下ネタで、ということは、私にわりと合ってる(「わりと」どころか「ぴったり」なのだが一応見栄で)。
こういう徹底的にくだらないの好き。
見てると憂鬱だった気分もしだいに薄らぐ。
http://www.youtube.com/watch?v=nwxxtYCVOR4&feature=related

http://www.youtube.com/watch?v=qx3l5SctHmk&feature=related



しかしつぼイノリオは、なんでつぼいのりおでもツボイノリオでもなく、つぼイノリオなんだろう。