猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

一切皆苦の人生、だましだまし生きながら、売れない本の宣伝しています

昨日は『日経おとなのOFF』(1/6発売)の取材で、『源氏物語』を中心に、古典についていろいろ話す。
話すと自分にとっても勉強になるし、とても楽しいひとときだった。



今日は亀山早苗さんの『女の残り時間」という本が文庫化されるので、その巻末におさめるための対談。
これまたいろいろ勉強になった上、楽しく、刺激的なひとときだった。