猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

めげずに、こつこつ本の宣伝しています。ツイッター⇒https://twitter.com/hikariopopote

芝崎みゆきさんとの夜

8/19ひとまず歯科治療終了。
たった二回の通院だったが、こんなに怖くなく、よく説明してくれる歯医者さんは何十年ぶりと感じた。
清水先生は音楽と歯科医を両方プロでなさってるということでspa!の「二足のわらじ」特集に出たらしいけれど、二足のわらじというと、どちらもハンパなイメージがあるのに、先生の場合、歯科医としてまずとても真摯で良心的なのが心打たれます。
まぁ私が怖くなくて済んだのは、歯医者じゃなく音楽家と思えたからなんだけど(だから初回よりライブに行ったあとのほうが恐怖感ははるかになくなった)……




8/25母の見舞い




8/27芝崎みゆきさんと、大久保駅の目の前の亀ママ(亀山早苗さん)の店へ。

芝崎さん、相変わらず楽しすぎて、時を忘れてしまう。
犬のシバの夜散歩さえなければ、もっと芝崎さんと夜を共に過ごせたのに!
芝崎さんの本は、あの斎藤孝も絶賛してます。
これ↓
http://www1.e-hon.ne.jp/content/kono3satsu_2012_2.html#no01
(同じサイトでは、私の『源氏物語』の全訳を、清水義範さんが紹介してくださってます。とてもとてもありがたいことです。これ↓
http://www1.e-hon.ne.jp/content/kono3satsu_2012_2.html#no06)




「産経」は相変わらず毎週火曜連載↓
http://sankei.jp.msn.com/west/west_life/news/130827/wlf13082711360020-n1.htm

今は書き下ろしに加え、『竹取物語』の全訳をしています。


最近、仕事の必要から、精神病院の起源に関する本を読んで、宗教施設由来の精神病院がけっこうあることを知りました。
そういえば、二年前だったか、下総中山の法華経寺という寺へ行ったら、ほとんど敷地内に中山病院という精神病院があったのです。
この病院もまた、もともとは寺に治癒祈願に来た患者のための施設が発展してできたものでした。
日本最古の精神病院は京都のいわくら病院で、これは平安時代後三条天皇の皇女を治癒させた岩倉大雲寺から派生したものだそうです。
(小俣和一郎『精神病院の起源』←とても良い本/金川英雄訳・解説『現代語訳 呉秀三・樫田五郎『精神病者私宅監置の実況』←物凄く面白かった、などによる)

【現代語訳】呉秀三・樫田五郎 精神病者私宅監置の実況

【現代語訳】呉秀三・樫田五郎 精神病者私宅監置の実況



今日は白幡小学校で一緒だった容子ちゃんの一周忌。
お花を贈ったらおばちゃんから電話がかかってきて、
久しぶりにお話しできた。

古代ギリシアがんちく図鑑

古代ギリシアがんちく図鑑

源氏物語〈第1巻〉桐壺~賢木 (ちくま文庫)

源氏物語〈第1巻〉桐壺~賢木 (ちくま文庫)