猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

めげずに、こつこつ本の宣伝しています。ツイッター⇒https://twitter.com/hikariopopote

血液検査の結果

そして、きょう、一週間前、あまりに咳が治らぬのはおかしいというんで、内科医に「血液検査しましょう」と言われるままにした検査の結果を聞きに行きました。

 

肝臓や感染症の数値は異常なし。

が、アレルギーの数値が異常でした。

正常値170以下のところ、私は1570と、九倍以上のひどいアレルギー体質で、
しかも最大のアレルゲンは「犬」だと。

 
「イヌノフケ」がトップ、以下、ダニ、ハウスダストでした。


掃除はシバがいるので、一日最低でも一回はしているのですが、
追いつかないほどの犬の毛が取れる……。


喘息のきっかけは風邪だけど、
長引くのは犬のせいだということらしい。

 

 

 

が、シバももう15歳。

余命幾ばくもないし、

今更別々に暮らすわけにもいかない。

とくにここ二年くらいは完全室内犬になってて、

そういえば、私のアレルギーなども、ここ二年くらい悪化していたかなとは思うものの、

今回のひどいじんましんの原因は間違いなく薬です。

 

まぁ今後は極力風邪にならぬよう気をつけるしかないかな。

シバとは共存するしかないし。

もともと犬は全然好きじゃない私が犬を飼い始めたのは、娘にせがまれたからだけど、飼ってみて、シバは可愛く思えたし、犬も前ほど怖くはなくなった(今でも小さいころのトラウマで怖いことは怖いけど)。

なんてったって15年の歴史があるからね。