猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

めげずに、こつこつ本の宣伝しています。ツイッター⇒https://twitter.com/hikariopopote

ハルメク二月号に「スキャンダルで読む百人一首」38

ハルメク二月号に「スキャンダルで読む百人一首」38載ってます。

今回は右近の“忘らるる身をば思はず”という、ちょっと言霊的に怖い歌。

お相手は敦忠。あの、菅家を左遷した時平の子です。

 

 

さて、今月のハルメク、面白かったです!

私の好きな片づけ特集。片づけ特集の何が好きって、各家の間取りがあり、ストーリーがあること。

しかも今回は読者の片づけ大賞ときてるので、それぞれの物語というか、片づけの背景にある各人のストーリーが浮き彫りになってて、すみずみまで読んでしまいました。

受賞した人たちがまたみんな素敵なんですよ!

お世辞じゃなくほんとに素敵。

こんな人たちが読者って、「ハルメク」すげぇ、なめてたわ、と感心したくらい。

 

 

 

思えば小さいころから家では「お片付けしなさい!」と言われ、

学校では、掃除片づけが教育の一環となっているのが日本。

コンマリが出てくるのもむべなるかな、です。

そして、コンマリって、正法眼蔵道元に似てる気がする。

そんなことも、うんこ文学史には書きました。

って、とつぜん、うんこ文学史なんてフレーズ出てきましたが、

そういう内容の書き下ろしを書いていたんです(過去形なのは書き上がったから)。

 

 

タイトルはまだ決まってませんけどね。

halmek.co.jp

 

『えろまん』もよろしくです!

 

エロスでよみとく万葉集 えろまん

エロスでよみとく万葉集 えろまん

  • 作者:大塚 ひかり
  • 出版社/メーカー: 新潮社
  • 発売日: 2019/08/21
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)