猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

めげずに、こつこつ本の宣伝しています。ツイッター⇒https://twitter.com/hikariopopote

寒河尼(寒川尼)

いま、くそ爺婆第二弾書いています。

またまた元気な爺婆いっぱい出てくるんですが、

その一人として、寒河尼のこと書いてます。

彼女のことは女系図の本作った時、いっぱい調べて、ゆかりの地も訪ねたものです。

で、色んな本に『老士雑談』によると近衛院に仕えてて八田之局と呼ばれ、宗綱息女で……と書いてあるんですが、実際に同書に当たると“朝綱之息女”とあるんです。

宗綱女というのは『吾妻鏡』にそうあるから、それが通説化しているのですが、年齢的にも朝綱女のほうがいいし、そっちを取る説もあって、私はそっち派です。

そうなると、『百人一首』のもととなった障子歌を定家に依頼した宇都宮頼綱は寒河尼の甥ということなります。

北条氏による粛清の嵐の時、坊主になっただけでゆるされた人。寒河尼の子(継子説も)小山朝政や結城朝光のナイスなフォローもあって。

 

この寒河尼というのは頼朝の乳母の一人で、91歳まで生きているんですよ!

小山市のキャラにもなってて、2015年のゆるキャラグランプリでは、夫の「政光くん」とセットで堂々の八位になってて、私、小山市に行って、そのキーホルダーやシール、小山市の漫画などを買い込んだものです。

このシールには「寒川尼」とありますが、『吾妻鏡』の治承四年十月二日条の注記では寒河尼。

吾妻鏡』によると、“大功あるによつて”下野国寒河郡と網戸郷を授けられ、「源頼朝袖判下文」によれば“地頭職”に任命された女地頭です。

この時代は、巴や坂額などの女武将もいたんですよね。

なんてことを今、書いてます。

 

「鎌倉殿の13人」に出てくるのかなぁ、なんて思いながら。

f:id:maonima:20210730121316j:plain

数年前、小山市で購入した漫画とキーホルダー

f:id:maonima:20210730131737j:plain

同じくシール

これらのグッズの購入も一苦労でした。

どこにもうってなくて、観光協会も目立たない入り口の上、閉まっている。

思い切ってノックして大声で呼んだら、お爺さんに近いおじさんが出てきて、

色々買い込んだのでした。

 

 

 

 ↑この本書いてる時、行ったのです。

「乳母の力」という章を立てたくて、色々調べた時、寒河尼のこともあれこれ調べ、取材もし、系図も書きましたが、結局、没にしたのでした。

それが今、生きているわけです。

 

 

『老士雑談』の続きですが、ひょっとしてここに出てくる八田之局と寒河尼は別人という可能性もあるのではないかという気もしてます。

なんでかっていうと、八田之局は、源義朝と密通して、局が妊娠中に小山氏に下げ渡され、生まれたのが八田知家だと書いてあるんです。

でも八田知家は一一四二年生まれ。寒河尼は一一三八年生まれで、これだと数え年五歳で生んだことになります。

そうなると、八田之局は寒河尼の親類だけど別人と考えたほうが良くなってくる。

ここいらへん、本当のところは分からないですよね。

ひとりごと

スポーツ全然興味ないから、高校野球以外キョーミないから、ただでさえテレビみる番組ない上、五淋ある時は、ますますみる番組なくなるのに、今年はまじで、神経がすりへる。

 

無観客、海外からの客もない五淋なんてやる意味あんのか。

世界中に放映されるから同じったって、当初見込んでた日本での経済効果は薄いだろう。どころか赤字じゃないの?

その上、検査もザルだから、海外からデルタのみならず、ラムダとかいう、ワク効果も薄まるとかいう株が入ってくる→流行→ひょっとしてワク打ってる人は重症・死者は防げても、打ってない人が大変……ということになってしまうのでは。

 現状でも医療従事者、悲鳴上げてるのに。

 

ほんとマヌケな話。

やるなら、観客も入れて、大騒ぎすればいいと思う。

それができないなら中止にすれば良かったのに。

 二年延期って森さんも言ってたらしいのに、abeが一年延期で押し通したんだよね。そのくせ開会式にも出なくて……sugaさんちょっと可哀想だった……

 

まぁもうやってるから仕方ないし、見たくなければ見なければいいわけだけど、

NHKは受信料払ってるから、見ないあいだだけでも無料にしてほしい気分よ。

 

 

f:id:maonima:20210727214005j:plain

 

 

こういう異常事態になると、その人の信条とか価値観があぶり出されるんだね。

でもそれは割とどうでも良くて、それ以上に、信条関係なく冷酷さや優しさも、浮き彫りになる感がある。

だから、異常事態になると、信条なんて実はどうでも いいんだってことが分かる。

大事なのは、もっとその人の核にある優しさとか、そういうのなんだって、そういう、ことばにすると陳腐に聞こえることが分かってくる。

 

 

私から見ると、頭のネジが外れたような人が、凄く優しい気持ちの持ち主だったりすることが思いがけず、見えてきたり……。まぁあまりにも???と思うようなことを信じている人は、やっぱしアレなところもあるのだが……。そういう信条になってしまったのはきっと理由があって、その理由というのも聞いてみたかったりする。

 

 まじで売れない……いい本なのに……つらい……

 

開会式、私ならこうする(おほけなくwww)

開会式……。
私はバブル世代のせいか、もっと見た目にも音的にもド派手なものを期待してた。


海老蔵が宙づりになって、大太鼓をどーんどーんとかましたりするほうが、外国人受けもしたと思う。
あるいは、夏なんだから、ねぶたの山車とかを暗闇に登場させたら、インパクトあったと思うが、予算不足なのかもしれない。

 

 

コロナ禍でお祝い感を出せないとも聞いたけど、そもそもそんな時にオリンピックやるのがどうなのか。

やったからには、お祝いムード出すべきだったというのが私の意見です。

ねぶたとか祇園祭って鎮魂の意味もあるだろうから、そういう点でもぴったりなのに……。

 

あの大舞台では、世界的なタップダンサーとか言っても小さすぎて映えないし、ジャズピアノと海老蔵を合わせるのだって、無理に和洋折衷して「今」的なものを出してる感が……。

もっと単純で、インパクトのある演出が良かった〜〜〜。

 

 

って、オリンピックには興味ないけど、開会式には興味があって、けっこう見てしまったんですよね。

https://www.nebuta.jp

→ねぶたも中止か……。

 

 

昨日の讀賣で『うん古典』

7/25付けの「讀賣新聞」書評欄で『うん古典』が紹介されました。

www.yomiuri.co.jp

梅内美華子さん、ありがとうございます!

 

 

おかげで、アマゾンもあっと言う間に在庫がなくなり、楽天も在庫僅少となりました。ヨドバシはまだあります。

増刷来い〜〜〜〜

 

 

https://www.yodobashi.com/product/100000009003414805/

血液検査の結果……

内科医に、薬疹出た時のんでた薬の一つにPEGが添加物として入ってた、と言ったら、

「ワクチン今回はやめときましょう、すいませんが」

と言われたものの、諦めきれず、皮膚科で二年前薬疹出た時のんでた三種の薬全部の血液検査したら、きょう、結果が出て……
なんと全部が陽性だった!!!!

 

 


皮膚科医によると、このところ検査する人立て続けに陽性なので、この検査自体、精度が怪しいのと、陽性出たからといってワクチン打てないわけではないと思う、とのこと。
どっちにしても、今確実に言えることは、クラリス、カルボシステイン、フェキソフェナジン塩酸塩(これにPEGが入ってる)の三つはもう飲まないほうがいいということだけ、らしい。
皮膚科医は、
「たぶん大丈夫じゃないかしら、打って何かあっても病院が何とかしてくれると思う、だけどこればっかりは何とも言えない、最近こうした相談が多いのだけれど、まだ始まったばかりだからどんな反応が出るのかよく分からないものがある」

とのこと。
何が起きるか打ってみないと分からないというのは主治医も言ってた。

これは本当に迷う。

 

 

六十という年からいうと打ちたい。
けど、通勤もなく、人に会う仕事でもなく、もともと引きこもりという生活形態を考えると、同居人の夫が打ってさえいればいいのでは……あるいは夫が気を付けて家に持ち込まないでくれれば、いいのでは……という気もするし……。
 

 

皮膚科医と私の当初の計画としては、もしクラリスとか、PEGの入ってない薬で陽性だったら、ワクチン行ける! ということだったのに、まさかのすべてが陽性という……まじで、どうなってんの。

整形外科でいってる病院で八月に予約取れたから、もう人体実験的に打ってしまおうかな……という気もするものの、変異株も出てきて、ワクチンの有効性も色々言われている中、キャンセルしてもう少し待ってみようかなという気もするし、

迷う。

 

 

 

ところで今週日曜の讀賣新聞に、『うん古典』の書評載るみたいです。

目指せ増刷!💩💩💩

www.yomiuri.co.jp

 

 買ってね!!!!

(7/31追記)なんと、先日(7/12)神経痛でのんでる薬さっき調べたらPEG(ポリエチレングリコールではなくマクロゴールという名前だったけど同じものだと思う)が入ってた。

でもなんともないということは、私はPEGアレルギーではないということで、

三つの薬でアレルギー出たのは、別の成分に反応した可能性が高いかも。

ということはワクチン打っても大丈夫かもしんない。

ただ、親族にやはり薬でアナフィラキシー起こした人がいるから、要注意ではあるけれど。

トゲは自然に取れる

日曜だったか(7/10)、17年前に買ったT芝のエアコンのエアフィルターがボロボロになってたんで、ハサミで切ってたら、トゲが右手親指に刺さって抜けなくなってしまった。

針で刺して一部抜いたが、抜けないものは自然に抜けるだろうと思ってバンドエイド巻いていた。

そしたら今日の早朝、なにか指がうずいたので、見たら、トゲが浮いてきてる。

そこでピンセットでそっと引いたら取れた。

五ミリくらいの。

浅いトゲは自然に抜けるという経験は子どものころからしてきたが、今回も抜けて良かった。

素材が木じゃなくて、針金っぽいような、金属線維っぽい感じだったので、ちょっと不安だったのだ。

 

約五ミリくらいのトゲだが、カラダにとって異物だから、必死で出そうと頑張ったんだな。

f:id:maonima:20210716125739j:plain

しかし同じくらいの古さのM菱電機のエアコンはききもいいし、エアフィルターもぴんぴんしてる。

T芝は洗濯機もダメでパナソニックに買いかえたものだ。

 

 

 

 

 

 

 

「サンデー毎日」7/18号で『うん古典』が

サンデー毎日」7/18号書評欄で本郷和人さんがご紹介下さいました。

「本書を歴史の観点から採点するなら、100点満点で120点と評価したい」

「真の歴史書

との過分なお言葉を頂戴して喜んでいます。

ありがとうございます!

 

 

こつこつ頑張ってきて良かったです。

 

 

「スキャンダルで読む百人一首」56

「ハルメク」8月号「スキャンダルで読む百人一首」56はスキャンダルの女王、和泉式部です。

東宮妃の妹君、実家に帰る!」、祭見物よりも注目を浴びた和泉式部と恋人の行動とは(サイトでは読めません)

magazine.halmek.co.jp

 

コマちゃん、また踊るように寝てる

f:id:maonima:20210706215526j:plain

 

 

ポロとはまるで違う寝方……

なつかしいポロちゃん……よく足を抱えて寝てた……可愛かったな……

f:id:maonima:20200801122655j:plain

 

ヘンな夢

きょうコマちゃんがベランダに頭だけ引っかかって落ちそうなのを、そっ〜〜と引き上げる夢を見た。引き上げてホッとしたところで目が覚めた。絵に描くとこんな感じ。↓

f:id:maonima:20210704165419p:plain

ベランダの中から見たところ

 

f:id:maonima:20210704165753p:plain

外から見たところ

 

耳が激痒くて目が覚めるとか体調悪いせいだろうか。

でもコマちゃん、引き上げられてホッとしたから吉夢とします!

 

 

 

 

f:id:maonima:20210704003512j:plain