猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

めげずに、こつこつ本の宣伝しています。ツイッター⇒https://twitter.com/hikariopopote

『まんが訳 酒呑童子絵巻』

ツイッターで見て面白そうだな〜と思ってアマゾンで注文した『まんが訳 酒呑童子絵巻』、届いた! 古典文学を漫画にするってのはありがちだけど、これは絵巻をそのまま使ってコマ割りしているのが斬新だし、面白い! サントリー美術館から出てる『鼠草子』なん…

シバ、きょうも食欲旺盛、生きてマス

シバ、きょうも頑張ってます。 散歩後そのまま寝

シバ、驚異の回復力

年内の命といわれたシバ、5/6から下痢が始まり、5/10、獣医さんに七回目の腹水抜きを頼むも、バリカンで毛を刈っただけで出血が止まりにくく、このまま腹水抜きのために管を通せば間違いなく出血が止まらなくなって死ぬといわれ、腹水抜きは断念。 「あとは…

きょうもまたポロと仲良し

シバ、きょうもまた爺猫ポロと仲良く寝ています。 食欲もあり、奇跡的に命をつないでます!

うんこの奇跡

シバ、5/6以来、下痢・軟便で、すっかり内蔵がダメになってるみたいな感じに医者も言ってたし、もとのような良いうんこは無理かと諦めていたら、ゆうべいいうんこ出て、今朝またいいうんこが出た。 ここのところ寒かったから調子が良かったのだろう。 シバは…

シバ、きょうも

生きてます。 食欲もそこそこあります。 ただ、うんちをしなくなってしまったのが心配。 きょうは爺猫ポロのそばで寝てます。 追記 夜、シバの散歩したら、シバ、久々にいいうんちした! こんなにいいうんちは5/5以来で感激して、捨てずに夫に見せたくらい。 …

きょうも生きてるシバ&猫本

シバ、きょうも生きてます! ちゃんと食欲もあって、胃腸にやさしいということで購入したロイヤルカナンの「低分子プロテイン」という缶詰を喜んでよく食べました。 シバが弱ってよく分かったのは、一見食べやすそうなジェル状のものより、あるていどしっかり…

シバ、きょうも頑張ってます

シバ、きょうも生きてます。 散歩……といっても、抱っこで地面に降ろして、少しトトと歩いて、うんこ・しっこするだけですが、それができてるっていうのが凄い。 そして、また抱っこで戻ると、玄関で行き倒れ状態。 それでも散歩後のおやつはちゃんと食べてま…

『遊王 徳川家斉』

私は「古典エッセイスト」ですが、 世の中には「歴史エッセイスト」もいらっしゃいます。 その歴史エッセイストの岡崎守恭さんから、 『遊王 徳川家斉』をご恵贈いただきました。 家斉、在位五十年、子どもは五十人以上いたというから驚きです。 そして、史…

ばらばらde丸尻<まるじり>

きょうは暑いせいか、ばらばらで寝てます。 でもふたりとも「丸尻<まるじり>」(刀などを帯びてない「丸腰」的に、おむつとかつけてない状態の尻を我が家ではこう呼んでます)。 ちびるならシートの上でしてよね。 まる尻deポロ まる尻deシバ(散歩後そのまま玄…

「毒親の日本史」4

www.dailyshincho.jp 更新されてました! 隔週だと、早いわ。 ヨロシコ↓ 女系図でみる驚きの日本史 (新潮新書) 作者:大塚 ひかり 発売日: 2017/09/14 メディア: 新書 女系図でみる日本争乱史 (新潮新書) 作者:大塚 ひかり 発売日: 2019/09/13 メディア: 新書 …

男は好意のある女に、女言葉で相づちを打つ

突然だけど、友達とネットで話してて、表題のようなことを思った。 どうも友達の知り合いが女言葉で相づち打つの、男が彼女に好意を抱いているからでは……と考えてたら、そういえば、うちの夫が私と付き合い始めというか、凄く私のこと好きだったころ(笑)、し…

きょうも抱っこ散歩

シバ、きょうも抱っこで散歩。 といっても、地面に降ろすと、トトトトと少し歩いておしっこします。 やっぱり外がいいみたい。 で、帰り着くとばったり&ぐったり。 コロヤンのせいで、ほぼすべての本が品切れ状態……。 キンドルを利用してくだされば幸いです…

きょうも朝から散歩しました

シバ、きょうも頑張ってます。朝は抱っこで散歩。降ろすとトトトトとまた少し歩いて、軟便&おしっこして、今はグルーミングする爺猫ポロを見ながら放心状態。 老犬用レトルトや好物のヨーグルト(胃腸に負担ないよう脂肪分ゼロのにしてます)も食べました。 娘…

シバ、久々にポロに接近。

シバ、久々にポロに接近して寝てます。 5/6以来だから、一週間ぶり。 もともとポロの寝ている寝床はシバのだから、当たり前なのですが、 体調が悪い時は(今も悪いけど、下痢がひどい時は)、シバはポロから離れたところで、ぐったりしていたのが、きょうは、…

きょうも散歩(抱っこで)できました

シバ、暑い中、きょうも外だと元気になって、トトトトと少し歩いて、うんちもしました。 家だとぐったりしているシバも外に出ると、なにか気力が湧く感じで、少し元気になるのです。 おしっこは、残念なことに戻ってきて玄関でしてましたが、その後の食欲も…

シバ生きてます

シバ、かろうじて命をつないでます。 うんちの時は、お尻が痛いらしく、わぉーんと泣いて、夜中は何度か起こされたりしますが、昨夜は、うんちもだんだん少しだけど固まってきて、珍しく外に行きたがって(5/6以来、散歩はできなかった)、抱っこして外に連れ…

スキャンダルで読む百人一首42

halmek.co.jp 「ハルメク」六月号に、「スキャンダルで読む百人一首」42載ってます。今回は、清少納言の父・清原元輔のエピソード。『今昔物語集』によれば、“馴者”の翁(世慣れた爺さん)で、面白いことを言っては人を笑わせるのを得意としていました。 シバ…

勝手に♡おすすめ古典2 『捜神記』

『捜神記』、これも素晴らしいです。 中国の古典なんですが、 ここには、『竹取物語』の出典なのでは? と私が考える話があるんですよ。 竹の中にいた怖い顔の大男が実は福の神で、彼が出ていったら、家がすっかり貧乏になってしまったという話なんですが、こ…

寝ながら交信

としょかん、予約と貸し出しだけでも、再開してください…… シバ、今朝から下痢続きで、大変なことになってる。 去年の夏も、けっこう下痢が続いたことがあったし、それ以前も、 急に暑くなると、下痢になるのだ。 シバは本当に暑さに弱い。 この夏、乗り切れ…

きょうもポロに依存的なシバ

散歩から帰宅後、さっそくポロをやさしくエビ固め 爺猫ポロもべつに嫌そうじゃない

犬枕と猫枕

犬枕 猫枕 尻に頭つけがち wwwww 「毒親の日本史」3もよろしくね。 則天武后のこと書いてまっす。 www.dailyshincho.jp そして、こちらもよろしくです。 女系図でみる日本争乱史 (新潮新書) 作者:大塚 ひかり 発売日: 2019/09/13 メディア: 新書 女系図でみ…

シバはポロに依存してる

いつも、ポロの体をどこか触ってるシバ。 群れ意識強い。

「毒親の日本史」3

「毒親の日本史」3、更新されました。 今回は則天武后(武則天)。 この方のことはかねがね興味があって、書くのも楽しかったです。 ぜひぜひ読んでください↓ www.dailyshincho.jp きょうは夏日だってのに、 シバは、わざわざポロにくっついている。 自分の寝…

勝手に♡おすすめ古典1 『宇治拾遺物語集』

中学生のころから古典オタクだった私。 最初に原文で読んだのは『宇治拾遺物語集』と『竹取物語』でした。 どちらもオススメだけど、とくに『宇治拾遺物語集』は、この時期、読むととても面白いと思う。 とにかく衝撃的なエロさと面白さで。 好きな女を諦め…

所蔵のチラシ紹介

広告好きだった私、1997年ころのコレクションです。 あまりのインパクトに保存しました。 最近、ここまでのチラシは見ない気がする……。 ていうか、世間がコロナ一色になってから、 チラシもほとんど入ってませんからね……。 平和な時代でした。 うちの爺猫婆…

きょうもがっつり甘いもん

きょうもがっつり甘いもんが食いたくなって、 小さいころ食べた中華菓子、買おうと楽天検索。 ここに重慶飯店があって、何年か前からよく注文しているのだ。 小さいころ食べたやつは、重慶飯店ではなくて、「同発」っていうお店のやつで、 パイみたいのの中…

「我慢」の意味

ツイッターにも書いたんだけど、 我慢て言葉、昔は「うぬぼれ」を意味してたんだよね。 自分が絶対に正しいと思い上がる心。 たとえば『太平記』巻第二十五の護良親王の怨霊たちが仁和寺の六本杉の梢に集まるシーンにある。 “我慢心深く”とか“我慢・邪慢の小…

CM

私、昔からコマーシャルが好きで、小学生時代に書いていた「ババちゃん漫画」という、祖母を主人公にした漫画でも、広告を入れていました。 もちろん自作の広告です。 そんなわけで、大学卒業後、宣伝会議という会社に入りました(いまの宣伝会議新社は宣伝会…

対症療法の力

きょうもシバ、生きてます。 内臓に腫瘍があるとのことで、腹水・胸水たまって、 息苦しくなって咳が出るのですが、 高齢で手の施しようがなく、 苦しそうになったり、食欲がなくなると、そのつど水抜きしてます。 いわば対症療法ですが、 それで11/30からも…