猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

めげずに、こつこつ本の宣伝しています。ツイッター⇒https://twitter.com/hikariopopote

みんなどこかしら故障がある

ここ最近、しじゅう今川焼きを買っているのですが、今川焼き屋のおじさんがこないだ休みだったので、 「体調悪かったんですか?」と聞いたら、 「体調はいつも悪いよ〜〜」と。 「私も体調いつも悪いです。首も痛いし、膝も」 「ああ〜〜膝はやばいね」 とい…

白土三平

中高時代、白土三平にはまって、とくにサスケが好きだった。 サスケは実家と家とに二セットあるくらい。 カムイ伝もある。 忍者武芸帖も好きで、これは母の友達が貸してくれたものだ。 それで、断捨離したら、昔作ったしおりが出てきた。 好きな人=サスケ&十…

『大相撲40年史』

小谷野敦さんより『大相撲40年史』をご恵贈頂きました。 なんと、力士のイラストはすべて著者である小谷野さん自身が描いたもの。 相撲は死んだ父方の祖母が好きで、うちに来ても相撲を見ていたものです。 読むのが楽しみです。 大相撲40年史 ――私のテレビ桟…

仲間

きょう来た水道屋さんとひょんなことから歯医者さんの話になったのだが、なんと水道屋さん、極度の歯科恐怖症で、まず笑気麻酔がない所では治療できない、過去には歯科大学病院で全身麻酔で治療受けたというほどの筋金入りで驚いた。型取りもイヤだし、舌に…

首痛で病院

去年の夏以来の脚の痛みは、しびれや可動域の低下はあるものの、なんとか治まってきたと思ったら、二月初めからの首痛が全然おさまらないのできょう病院いったら軽い頸椎症、年ですよ!(その先生、いつも年を強調する)とのことで、ロキソニンテープ処方された…

ポロちゃんロス

『毒親の日本史』の再校ゲラが終わり、いまは五月に出る本の初校ゲラやってるけれど、日々、痛みに耐えてる感じで、つらいっす。 去年からの右膝痛は、杖なしになったものの、まだしびれと痛みとひっかかり感があって、太ももに負荷がかかるのか何か知らんが…

痛みと地震

先週金曜(2/4)くらいから首が痛くて回りにくく、同時に左下奥歯が凄く痛くて、つらい。 デンマークの主治医に相談しても関連痛だろうとのことだし、歯に問題はあるにしても、急に痛くなったのは関連痛なんだろう。 なので、首の痛みを治そうとしているものの…

『毒親の日本史』再校ゲラ

webデイリー新潮で連載していた『毒親の日本史』再校ゲラ、やってます。 アマゾンにも早くもタイトルが……。、 毒親の日本史 作者:大塚 ひかり 発売日: 2021/03/17 メディア: 新書 首から上が痛いっす(; ;)ホロホロ

猫持ち人への妬みの気持ち

猫の子一匹いなくなってしまって、さすがにさびしく、 猫写真・画像・動画を見たいけれど、見るとつらいという症状に陥っている。 しかもツイッターなどで、猫飼ってる人を見つけると、軽く嫉妬の気持ちがわき上がってきしてまうのだ。 そして思った。 私も…

同姓同名の謎

ツィッターでのエゴサーチをわりと習慣的にしているのですが、きょう、びっくりなことが! 美術方面の学生さんなのでしょうか、卒業の絵本に、「うんちつかいのしんしら」っていう作品を描いて、優秀賞に選ばれた「大塚ひかり」さんがいるではないですか! twi…

「東京新聞」で『旅する神々』書評

本日付「東京新聞」に、『旅する神々』の書評を書きました。 「ナマハゲ」等の来訪神。その信仰観に通じる日本神話の「旅する神々」。大国主神、山幸彦、倭建命、吉備津彦。倭姫命という女神も旅してます。 民俗学的な面白さがあって(大学時代、日本民俗学研…

とくダネ!で、くそ爺婆が

とくダネで、古市憲寿さんが『くそじじいとくそばばあの日本史』を紹介してくださいました。 面白そうだなぁと私まで思ってしまいましたw 古市さん、ありがとうございます‼︎ 小倉さんが、タイトル連呼してくださったのも、嬉しかった。 くそじじいとくそばば…

保護猫シェルター

きょうは夫と保護猫シェルター行ってきました。

毒親の日本史21、更新されてました。

www.dailyshincho.jp

ポロの御骨

うしろの緑のカバーはタマの。 御骨は駐車場の裏のわずかな土の中に埋まってる。

ポロ

爺猫ポロ二十歳と二ヶ月ちょっと、きょう1/25になったばかりの0:30ころ、息を引き取りました。

くそ爺婆、七刷り決まりました。

『くそじじいとくそばばあの日本史』七刷り決まりました。 これで累計二万七千部だそうです。 ここ最近、爺猫のポロの様子がおかしくて、 うんこが自力で出せなくなって、 火曜は獣医さんに出してもらったりしました。 もう二十歳と二ヶ月過ぎてるから仕方な…

毒親の日本史20

毒親の日本史20回目、更新されてました。 www.dailyshincho.jp 今と昔とでは社会状況が違う! と言い出す人もいそうですが、 『源氏物語』で、父親同然に思っていた源氏に犯された時の、紫の上の反応を見ると、必ずしもそんなことはない、今も昔も……と思わさ…

ナノルームのトイレ

おととい、『毒親の日本史』初校が終わった。 そんな中、また性懲りもなく、ミニミニシリーズ。 五月にうんこの文学史的な本が出るので、 トイレのミニチュアを買って作った。 しかしもう懲り懲りというほど大変であった。 とはいえ、小さいころから物作りや…

ナノブロックのクリスマスツリー

その後、またナノブロックの、今度はクリスマスツリーを購入。 ところがこれが小さいくせにお雛様より難しいことこの上ない。 なんとか作ったものの、ナノブロックは時間も労力もかかるし、 もうこれでしまいにするかも……。 仕事の合間の息抜きのつもりが、 …

きょう売りの「ハルメク」に「スキャンダルで読む百人一首」50

きょう売りの「ハルメク」に「スキャンダルで読む百人一首」50載ってます。 今回は藤原義孝。 千年以上前、流行病で兄と同じ日に二十一歳の若さで死んだ貴公子です。 今でいえばコロナでエリート兄弟が一度に死んでしまったようなものですから、東寺の登尓と…

朝日中高生新聞でくそ爺婆が

12/27の「朝日中高生新聞」の書評で、『くそじじいとくそばばあの日本史』が紹介されました。 きょう現物を見ました。 花本武さん、ありがとうございます! きのう、不安感から仕事に集中できなかったため、二年以上放置していたナノブロックを組み立てた。 …

『くそじじいとくそばばあの日本史』六刷り

『くそじじいとくそばばあの日本史』六刷りきまりました! これで累計二万三千部。 色々つらいこともあるけれど、 足もまだしびれてて、痛かったりもするけれど(とくに階段)、 こいつぁ春から縁起がいいわ〜〜。

1/3付けの朝日新聞に

1/3付けの朝日新聞に、『くそじじいとくそばばあの日本史』(ポプラ新書)の広告が出てました。 他社(新潮社)の『女系図でみる驚きの日本史』にも触れていてくれて、嬉しかったです。 何より、自分がとってる新聞に出てるっていうのが嬉しかった。 どうぞよろ…

謹賀新年&毒親の日本史19回

あけましておめでとうございます。 今年はなんと私、年女です。 丑年……。 昨年は夏以降の謎の脚痛に苦しみ、それが半月板損傷と分かったのが十月、いまだにしびれとつっぱり感は治りませんが、痛みは少し良くなっているし、大腿四頭筋のストレッチをしている…

おととい、母のたんすを断捨離している夢を見た。 老人ホームで使っているたんすで、母が元気になって退院するというので、元気な母と一緒に断捨離する夢。 現実の母は寝たきりで、私のことも認識できないのにね。 くそじじいとくそばばあの日本史 (ポプラ新…

毒親の日本史18回目

毒親の日本史18回目、更新されてました。 www.dailyshincho.jp 護良親王が幽閉されていたと伝えられる土牢、小さいころ見て、ほんとに怖かったです。 こんな所じゃ脚も立たなくなるよね…… くそじじいとくそばばあの日本史 (ポプラ新書) 作者:大塚ひかり 発売…

『浪花節で生きてみる!』

浪曲師の玉川奈々福さん、実は私の『源氏物語』全訳の編集者だったんです。 それはそれは多大な心労やら御迷惑おかけしたものです。 色々思い出すと恥ずかしいので詳細は省きますが、 その奈々福さんの本、拝読しました。 カオスのパワー感じました! 浪花節…

ポロちゃん寒いの?

ねぇ寒いの? ポロちゃん。 16度は寒いかもです。 二十歳と一ヶ月ですし…… くそじじいとくそばばあの日本史 (ポプラ新書) 作者:大塚ひかり 発売日: 2020/10/07 メディア: Kindle版 //

訂正記事

www.poplar.co.jp くそじじいとくそばばあの日本史 (ポプラ新書) 作者:大塚ひかり 発売日: 2020/10/07 メディア: Kindle版 くそじじいとくそばばあの日本史 (ポプラ新書 196) [ 大塚 ひかり ]価格: 946 円楽天で詳細を見る きょうは膝がとっても痛い……。 …