猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

めげずに、こつこつ本の宣伝しています。ツイッター⇒https://twitter.com/hikariopopote

滅んでいく平家がかわいそうというより、

ツイッターからブログよんだら、 私の名前が出てきたので、ややびっくり。 「さぁ泣こう」とか言ったんだ、私、忘れてた……。 jun-jun1965.hatenablog.com 『平家物語』、 滅んでいく平家がかわいそうで泣くというより、平家の怨霊を鎮めるために、泣くことで…

「ハルメク」二月号「スキャンダルで読む百人一首」62

今回は清少納言です。 halmek.co.jp 「週刊新潮」でかいた古典文学の記事、ネットでよめます↓ news.nifty.com

「週刊新潮」2022 1/1号 古典文学記事

もう新年になるんですか? きょうクリスマスなんですか? わたしは毎日、地獄の日々で、世の中とのあいだに膜があるようですね〜。 www.shinchosha.co.jp

「ハルメク」一月号に「スキャンダルで読む百人一首」61

「ハルメク」一月号「スキャンダルで読む百人一首」61は、 伊勢大輔です。 緊張感に満ちた鮮烈デビューに、 私はいつも『平家物語』の那須与一のエピソードを思い出す、というようなことを書きました。 halmek.co.jp

「芸術新潮」12月号で

「芸術新潮」12月号で、武者絵のコメントちょっぴり、してます。 (平忠盛)

『愛とまぐはひの古事記』二刷り出来

10年ぶりに二刷りになりました。 このご時世に嬉しくありがたいです! 解説は富野由悠季監督です。 どうぞよろしくお願いいたします。 www.chikumashobo.co.jp 送料無料【中古】愛とまぐはひの古事記 (ちくま文庫)価格: 956 円楽天で詳細を見る 愛とまぐはひ…

「スキャンダルで読む百人一首」60回

「ハルメク」12月号の「スキャンダルで読む百人一首」60は、小式部内侍。 お母さんは和泉式部です。この時代、紫式部ー大弐三位、赤染衛門ー江侍従など有名母娘は多いです。 halmek.co.jp

『古事記 いのちと勇気の湧く神話』電子書籍化

中公新書ラクレの『古事記 いのちと勇気の湧く神話』が、電子書籍化しました(11/12配信)。 これ、紙の本で出た九年前(2012年)わたしは『古事記で元気になる』っていうタイトル考えていたのですが、結局、表題のようなタイトルになりました。 歯科心身症の時…

ガジェット通信の記事書いた同姓同名の人

きょう、 ガジェット通信というオンライン・メディアで、裁判記事書いてます? と知り合いに聞かれて、びっくり! 私と同姓同名の人が記事を書いている! もちろん、私が書いたのではありません。 ガジェット通信の書き手は、takaとか、テキトーな名前も多いの…

サスケ!

ここのところ、漫画家がよく亡くなる。 高齢とはいえ、立て続け。 さいとうたかをとか、 誰より白土三平はガーンとなった。 だって、中高時代、サスケとかカムイ伝とか忍者武芸帖、夢中になって読んだからね。 カムイ伝に出てくるサエサとカムイの関係が好き…

「スキャンダルで読む百人一首」59回

「ハルメク」11月号に、「スキャンダルで読む百人一首」59回目載ってます。 今回は赤染衛門。 紫式部日記によれば、匡衡衛門と呼ばれており、そこからおしどり夫婦と言われていますが、私は違う意見です。 halmek.co.jp 最近疲れていて、ゆうべは早くに寝て…

「スキャンダルで読む百人一首」58

「ハルメク」10月号に、「スキャンダルで読む百人一首」58回目載ってます。 今回は大弐三位。早死にした母と違い84まで生きて、80で歌合に出詠しています。 magazine.halmek.co.jp 2008年の写真。このころはタマもポロも生きていた。左は遊びに来た、ポロの…

ラジオに電話で生出演

hicbc.com 9/4(土)のこの番組に、朝10:30から10分位、電話で生出演する予定です。 生なので、ちゃんと喋れるのかどうか、不安ですが……。 この本絡みの話をするかと思います。 くそじじいとくそばばあの日本史 (ポプラ新書) 作者:ひかり, 大塚 ポプラ社 Amazo…

残間里江子さんのラジオに電話で参加

先日、電話で参加したラジオ番組upされました。 『くそじじいとくそばばあの日本史』のことを中心に喋っています。 残間さん、とても話しやすくて楽しかった。 コロナ落ち着いたら会いたいな〜〜。 www.joqr.co.jp 後編もあります。 www.joqr.co.jp くそじじ…

「長生きの一番の敵」は戦争

いまクソ爺婆第二弾とか色々書いているんですが、 長生きの一番の敵は戦争だなぁと、 敗戦の日の今日、痛感します。 母方祖父も敗戦処理の通訳として民間から駆り出されたボルネオで、1946年に死んでしまいました。 それで母方の一家の運命は急変してしまっ…

「スキャンダルで読む百人一首」57

「ハルメク」九月号に、「スキャンダルで読む百人一首」57載ってます。 今回は紫式部! ↓サイトでは読めません。ためになる雑誌だから定期購読するといいかもゆ。通販雑誌とセットだゆ。 halmek.co.jp コマちゃんは、今までのネコとはひと味違う。 野良を一年…

ワクチン接種一回目記録2

8/7 ぐっすり9h睡眠、だるさ無し。 昼〜空咳復活 16:00ワクチン接種四日目(接種73h) 強い膝痛と共に弱い胸痛一分程度。しかし、これは去年の膝痛の時、膝痛・背中痛で出たのと同じで、整形外科医は、強い膝痛・背中痛だと胸痛出ると言ってたから、たぶんそれ…

ワクチン一回目接種経過メモ

8/4 15:00接種 15分位して少し目の違和感あるもすぐに治る 夜 腕痛と左耳、接種部のかゆみ カロナール2 8/5 朝 腕の痛みが凄い。珍しく下痢 カロナール2 昼ころ〜腕痛・微熱・とてつもなくだるくて立っていられない。カロナール2 接種後24時間たつころ〜息苦…

寒河尼(寒川尼)

いま、くそ爺婆第二弾書いています。 またまた元気な爺婆いっぱい出てくるんですが、 その一人として、寒河尼のこと書いてます。 彼女のことは女系図の本作った時、いっぱい調べて、ゆかりの地も訪ねたものです。 で、色んな本に『老士雑談』によると近衛院…

ひとりごと

スポーツ全然興味ないから、高校野球以外キョーミないから、ただでさえテレビみる番組ない上、五淋ある時は、ますますみる番組なくなるのに、今年はまじで、神経がすりへる。 無観客、海外からの客もない五淋なんてやる意味あんのか。 世界中に放映されるか…

うん古典、がんばれ

うん古典: うんこで読み解く日本の歴史 作者:大塚 ひかり 新潮社 Amazon うん古典 うんこで読み解く日本の歴史 [ 大塚 ひかり ]価格: 1705 円楽天で詳細を見る うんこエリートのコマちゃんも応援! 💩うんこ、ろくにいきまず、するするでっせ💩

開会式、私ならこうする(おほけなくwww)

開会式……。私はバブル世代のせいか、もっと見た目にも音的にもド派手なものを期待してた。 海老蔵が宙づりになって、大太鼓をどーんどーんとかましたりするほうが、外国人受けもしたと思う。あるいは、夏なんだから、ねぶたの山車とかを暗闇に登場させたら、…

昨日の讀賣で『うん古典』

7/25付けの「讀賣新聞」書評欄で『うん古典』が紹介されました。 www.yomiuri.co.jp 梅内美華子さん、ありがとうございます! おかげで、アマゾンもあっと言う間に在庫がなくなり、楽天も在庫僅少となりました。ヨドバシはまだあります。 増刷来い〜〜〜〜 …

血液検査の結果……

内科医に、薬疹出た時のんでた薬の一つにPEGが添加物として入ってた、と言ったら、 「ワクチン今回はやめときましょう、すいませんが」 と言われたものの、諦めきれず、皮膚科で二年前薬疹出た時のんでた三種の薬全部の血液検査したら、きょう、結果が出て………

トゲは自然に取れる

日曜だったか(7/10)、17年前に買ったT芝のエアコンのエアフィルターがボロボロになってたんで、ハサミで切ってたら、トゲが右手親指に刺さって抜けなくなってしまった。 針で刺して一部抜いたが、抜けないものは自然に抜けるだろうと思ってバンドエイド巻い…

「サンデー毎日」7/18号で『うん古典』が

「サンデー毎日」7/18号書評欄で本郷和人さんがご紹介下さいました。 「本書を歴史の観点から採点するなら、100点満点で120点と評価したい」 「真の歴史書」 との過分なお言葉を頂戴して喜んでいます。 ありがとうございます! こつこつ頑張ってきて良かった…

「スキャンダルで読む百人一首」56

「ハルメク」8月号「スキャンダルで読む百人一首」56はスキャンダルの女王、和泉式部です。 「東宮妃の妹君、実家に帰る!」、祭見物よりも注目を浴びた和泉式部と恋人の行動とは(サイトでは読めません) magazine.halmek.co.jp コマちゃん、また踊るように寝…

ヘンな夢

きょうコマちゃんがベランダに頭だけ引っかかって落ちそうなのを、そっ〜〜と引き上げる夢を見た。引き上げてホッとしたところで目が覚めた。絵に描くとこんな感じ。↓ ベランダの中から見たところ 外から見たところ 耳が激痒くて目が覚めるとか体調悪いせい…

著者冥利

「全国一の宮 神社盛り上げ隊 ジンジャーズ】広報担当いちの宮さん」という方が、『うん古典』をイラストつきで紹介してくださっています。こういうの著者冥利に尽きます。 嬉しいですね。 ありがとうございます! ↓ ameblo.jp 「全国一の宮」で思い出しまし…

雑誌「tattva」で

季刊誌「tattva」の7月号で、『源氏物語』について語りました。↓ bootleg.co.jp ここで語った内容の多くは、この本に書いてあります。 源氏物語の教え――もし紫式部があなたの家庭教師だったら (ちくまプリマー新書) 作者:ひかり, 大塚 筑摩書房 Amazon よろ…