猫も羽<わ>で数えましょう(大塚ひかりの犬・猫・人・他)

♥️昔描いた漫画も気まぐれ更新♥️

『いにしえの恋歌』書評

『いにしえの恋歌』の書評を書きました。

漢詩に恋歌が少ないのに、漢詩の多大な影響を受けている和歌に、恋歌が多いのはなぜか。本書は「なぜ」の連続です。読者は作者に伴走する形で、時にうなづき、時に首をひねりつつ(そもそもの和歌の起源について、ちょっと私は違う意見でした)、自分の頭で考える楽しみを味わえるはず。

(きょう12/15(土)付け『日本経済新聞』に掲載されます)

f:id:maonima:20181214114233j:plain

ペンダントは夢beansさんで買ったお気に入り♡

 

いにしえの恋歌 (筑摩選書)

いにしえの恋歌 (筑摩選書)