猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

めげずに、こつこつ本の宣伝しています。ツイッター⇒https://twitter.com/hikariopopote

毒親の日本史12 & 脳のMRI

毒親の日本史12回目、更新されました。

今回は、『平家物語』の毒母・毒祖母です。

これ書いたの、今回の痛みの出るずーっと前だったので、ほとんど忘れてしまってる。

元気な時にまとめて書いといて良かったわ〜〜w

www.dailyshincho.jp

 

きょう脳神経外科で脳のmri撮ってきた。

結果は全く異常なし。

医者によると、膝のハンマーテストで、やっぱり痛い右側の反応が大きいから、神経が損傷されているのは確かで、
六年前の帯状疱疹の後遺症というのがいちばん可能性が強いのではと。

六年前の帯状疱疹も今と同じ右脚に出たから、私もほぼ納得。

ただその時は膝の痛みはほとんどなく、ももだったのがちょっと疑問だが、帯状疱疹で損傷を受けた神経が何らかのストレスでまた悪化したのではとのこと。

とりあえず今のカロナールを続けて、場合によっては抗うつ剤も視野に入れてもいいけれど、あとは様子を見ていればいいのではとのこと。

説明の丁寧な良い先生で、ここ最近の医者巡りの中で、はじめて医者行って良かったなと思えた。いろいろ行くと良い先生にも当たるものだな。

 

いずれにしても、しびれが出ているということは神経が何らかの損傷を受けているらしく、MRIで映らぬていどに毛細血管が詰まって激しい痛みが出ることもある、と、整形外科医も言ってた気がする。

検査ですべてが分かるわけではないと、リウマチ科の先生も言ってたし、人体は奥が深いんだな……。

 

 

『くそじじいとくそばばあの日本史』も予約よろしくよ。

 

くそじじいとくそばばあの日本史

くそじじいとくそばばあの日本史