猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

一切皆苦の人生、だましだまし生きながら、売れない本の宣伝しています

末永史

妙に気になる人というのがいて、私は末永史というマンガ家の作品をもうずっと昔に読んでいて、忘れられなかったのだが、亡くなっていたことを知ったのはコロナ前であった。

editorsnote.cocolog-nifty.com

 

ブログもたまに読んでいたのに、途切れたから、検索して、亡くなったことを知ったのだった。

meguromegane.blogspot.com 

 

 

末永史のことは、今も時々ふと思い出す。

さいごまで元気で、自転車事故がきっかけで亡くなって……。

内実はわからないけれど、とても幸せな一生に見える。