猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

めげずに、こつこつ本の宣伝しています。ツイッター⇒https://twitter.com/hikariopopote

『古事記 いのちと勇気の湧く神話』

maonima2012-08-10

書き下ろしです。
源氏物語』はあるていど気力体力あるときでないと読めませんが、『古事記』は
神話の底力というのか、死にかけてる細胞とか気持ちが生きかえる感じ。


ブスをないがしろにする男は美人をも裏切る? 
マツコ・デラックスなど女装家の活躍のルーツは英雄ヤマトタケルにある? 
日本人は「負け」状態がデフォルト? 
日本最古の文学・古事記で知る日本人の秘密。
性と糞尿と殺戮だらけなのに、癒しと生きる力をくれる「実用書」をあなたも体感しよう!


フェイスブックで「はじめに」公開してます。
http://www.facebook.com/chuko.shinsho.laclef




週刊朝日での青木るえかさんの書評がネットでも見れます。
http://book.asahi.com/reviews/column/2012080800002.html?ref=rss2&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter



ぜったい買ってね!

古事記 いのちと勇気の湧く神話 (中公新書ラクレ)

古事記 いのちと勇気の湧く神話 (中公新書ラクレ)

(写真は8/9早朝撮影)


[rakuten:book:15950252:detail]