猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

めげずに、こつこつ本の宣伝しています。ツイッター⇒https://twitter.com/hikariopopote

和楽のふろく

カレンダーは去年までフィリップモリスのものだったのが、今年からなくなり、今年のカレンダーは和楽の付録。

そして来年のカレンダー目当てで、一年ぶりに買った和楽。

相変わらず、私には読むところはあんましないけど、カレンダーが二つ、しかも和のテイストのものが付いてくるって、超お買い得なのでは?

しかも来年のは、小さいほうのカレンダーにもちゃんと壁掛け用の穴が空いてる!(今年の分、つまり去年買ったやつは、小さいほうにはついてなくて、キリで開けた)

カレンダーの絵も、今年のほうがずっと好みです。

これは買って良かった!

 f:id:maonima:20201102152002j:plain

 

 

和樂(わらく) 2020年 12 月号 [雑誌]

和樂(わらく) 2020年 12 月号 [雑誌]

  • 発売日: 2020/10/30
  • メディア: 雑誌
 

去年の「和楽」の記事↓

www.popote.tokyo

 


脚は10/20までは順調に治っていたのが、10/20以来、どんどん悪化して、それが昨日くらいがピークという感じ。

というのも、今日は昨日とあまり変わらないから。

ここで痛みの悪化がストップして、治っていくといいのだが。

以前はなかった、膝のぐらぐら感、動作によって鳴るボキッという音、時に気が狂いそうになるそうな締めつけ感・ひっかかり感があるのが、気になるが。

音は静かにしていれば鳴らないし、締めつけ感は今日は少しはまし。膝のぐらぐら感と、時折走る鋭い痛みが嫌な感じ。

 

くそじじいとくそばばあの日本史 (ポプラ新書)