猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

一切皆苦の人生、だましだまし生きながら、売れない本の宣伝しています

甘いもの断ち

をしている。

甘いものは、鬱気分を亢進させ、諸悪の根源と聞いたからだ。 

実は今までも何度か甘いもの断ちしてきたが、どうしても食べたくなる時があって、なし崩し的に食べていた。 

甘味が麻薬というのは納得できる。

 

さて、いま便秘になりがちな薬を服用しているが、甘いもの断ちをしてから数日、うんこの調子はいい。

甘いものは食べない代わりに、米、麺類などの炭水化物は今まで以上に摂取している。

それに加えて、薬である。それでも便秘にはならないのは、今までの便秘は多くは甘いものによってもたらされていたとみえる。