猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

めげずに、こつこつ本の宣伝しています。ツイッター⇒https://twitter.com/hikariopopote

戦は今日ぞ限り!

maonima2009-08-12

ヲタ嫁さん凄い!
http://ishidarie.blog118.fc2.com/?no=223
いま、天下御免のこと、これだけ調べてる人って、日本でこの人だけなのでは。
ここ読むと天下御免がほんとに見たくなってきますよ。


りへさんはこんなこともやってます。実現するといいよね。
山口崇主演NHK時代劇「天下御免」の映像提供呼びかけ及びDVD化
http://www.shomei.tv/project-1081.html



 ここんとこ地震が多発している。
 地震というと気になるのは「予知」。
 とくに犬猫のいる我が家では、彼らの野生の勘が試される時だが、
 うちで、地震に真っ先に反応するのは夫。
 いつも私や子供が揺れを感じる10秒前には、
地震だ!」
と叫んでいる。
 越後出身の彼は、小さい頃、大地震があったとかで、とりわけ揺れには敏感なのだ。
 で、犬猫はというと……。
 猫どものほうは、夫が「地震地震」と騒いでいる頃、じゅうたんの上でぺろぺろと顔を洗ってくつろいでいた。揺れが少し激しくなると「ん?」とこっちを見やっただけ。
 玄関のシバは寝ていた……。



 横浜隼人はやってくれそうだ。ここの母体の大谷学園、弟が通ってた幼稚園なんだよね。
 九回とかで、もうこれで逆転がなければ勝負がつくって時の、負け方の攻撃になると、きまって思い出すのが、平家物語の、
"いくさは今日ぞ限り、者ども少しもしりぞく心あるべからず"
という新中納言知盛卿の大音声。
  横浜隼人の水谷監督44歳、嬉し泣きの勝利の談話、関西弁だけど、大阪人なのかな。



 ああ可哀想に。長崎日大、泣きながら球投げてる。そして土を……。強かったのに。花巻東こち亀(眉毛ゆえ、我が家ではこう呼んでる)にやられた…。