maonima’s diary(大塚ひかりの犬・猫・人・他)

2005年、はてなダイアリーに始まり、今に至る

『100歳の秘訣』『はじめての国語辞典』

 歌代幸子さんとは、十数年前にお目にかかったことがある。

 たしか『いつから私は対象外の女』の取材をしてくださったのではなかろうか。

 その歌代さんの『100歳の秘訣』、一気に読んだ。

 「あとがき」によれば、歌代さん自身のおばあさまも102歳の長寿を全うされたそうだが、ほとんど彼女のことを知らなかったという後悔から、100歳の人々をたどる取材へとつながったそうだ。

「やっぱり人間関係がいちばん大事〜人間どうしが仲良くいられたら楽しいもの」

「ちょっと無理をしてみることが大切」

などなど、100歳を超える方に言われると、重みが違う。 

100歳の秘訣 (新潮新書)

100歳の秘訣 (新潮新書)

 

 

『はじめての国語辞典』は、私もちょっと関わったというにははばかりがあるほどしか関わってないのだが、「いぬ」と「ねこ」の古典のエピソードの所が私の担当という感じです。

オールカラーで、娘がもしまだ小さければ、ぜひ読ませてあげたかった。と思いつつ、ぱらぱらしてると、漢字の書き順なんかもあって、イラストもふんだんで可愛いし、これは大人も手元に置いておきたいかも。

boox.jp