猫も羽<わ>で数えましょう(旧「大塚ひかりのポポ手日記」since2004)

めげずに、こつこつ本の宣伝しています。ツイッター⇒https://twitter.com/hikariopopote

2019-03-25から1日間の記事一覧

はてなダイアリー時代の日記「再び歯医者が怖い。」5 2013 2/22  &  そして今2019 3/25

2013-02-22 (再び、5)こういう時は、幼児番組 さてところで、 心因性の歯痛にしても腰痛にしても胃痛にしても、 痛みが癖になってしまっている、神経回路が覚えているのを断ち切るには、手っ取り早いのは薬でしょう。 14年前の私にはSSRIが処方されました。…

はてなダイアリー時代の日記「再び、歯医者が怖い。」4  2013 2/21

2013-02-21 再び、歯医者が怖い。4「納得」とは 「納得」とは、私の理解では、自分にまつわる出来事を、自分で消化して、これで良しと肯定することだと思っていたのですが、 『日本国語大辞典』で引くと、 「他人の考え、行動などを理解して受け入れること。…

はてなダイアリー時代の日記「再び、歯医者が怖い。」3  2013 2/20

2013-02-20 再び、歯医者が怖い。3それは更年期と共に今回、こうなったきっかけを考えるに、まず、 「目の痛み」 というのがあった。 歯痛はその関連痛だったわけだが、 私も今年、五十二歳になったわけである。 更年期の症状なのでは? とも思ってみた。 し…

はてなだいアリー時代の日記「再び、歯医者が怖い。」2    2013 2/19

2013-02-19 再び、歯医者が怖い。2心に響いたことば今回、またぞろ14年前のようになりかけ、 とはいえ、14年前と違い、この、常に警戒態勢にある小動物のような緊張感と不安感の原因が噛み合わせとかではなく、歯科でのちょっとした行き違いや不信感による心…

はてなダイアリー時代の日記「再び、歯医者が怖い。」2013 2/18

はてなダイアリーがなくなるそうで、残念! ずーっとはてなダイアリーだったからね。 それで、私のはてなではこの記事がよく読まれているようだ。 いろんな人が引用しているみたい。 一応、このブログにも移行してあるから、このブログの当該年月日にいけば読…